研修一覧

各テーマの研修内容をニーズに合わせ、カスタマイズいたします。 

ホーム > 研修一覧

階層別プログラム一覧

上級・中級リーダー向け
  • エンヴィジョニング(問題解決思考Ⅱ)
  • 人材観
  • RG-PDCAマネジメント
  • エンパワーメント(任せる・支援する)
  • 戦略実行プログラム(問題解決思考)
  • 目標達成へのPDCA
  • ヴィジョン構築と部下育成
中級・初級リーダー向け
  • アビリティマネジメント
  • 上司学
  • 行動をサポートする面談力強化
  • セルフブランディングとリーダーシップ
  • 目標達成とチームを引っ張る
初級リーダー向け
  • セルフ・エンパワーリング
  • ティーチングとコーチング
  • ファシリテーション
  • リーダーとしてのスキルアップ
  • キャプテンシップ
  • OJTトレーナー
  • 年上部下との良い関係づくり
若手社員向け
  • ロジカルコミュニケーション
  • ロジカルシンキング
  • 質問力アップと交渉をリードする会話術
  • 信頼性と正確な仕事へのコミュニケーション
  • キャリア・自らの可能性を拓く
  • フォロワーシップ
  • チームビルディング
  • プレゼンテーション
  • 自律型社員への基盤強化
  • メンターの基本と実践
  • ロジカルコミュニケーションと交渉力、フォロワーシップの基礎
  • セルフマネジメント
内定者・新入社員向け
  • 内定者研修
  • マインドチェンジ
  • フォローアップ
  • 新入社員研修:マナー接遇
  • 新入社員研修:思考力強化
  • 新入社員研修:考える
  • 職場で気に入られ能動性を伸ばす

テーマ別プログラム一覧

 

階層別プログラム内容

上級・中級リーダー向けプログラム

エンヴィジョニング(問題解決思考Ⅱ)

内部環境/外部環境を把握し、「問題解決思考」から戦略を練ります。その上で部下 にヴィジョン/戦略/目標/役割を伝え、能力発揮と成長への意欲をかき立てます。

人材観

自覚的に「人材観」を変化させ、効果的に部下を育てられるマネージャーになれます。具体的な部下に対する「人材観」と向き合い、「人材観を変えるコツ」を手に入れます。        

RG‐PDCAマネジメント

論理的思考に基づいた「仕事のRG-PDCAマネジメント」の基本を経験的/実践的  に理解し、戦略立案/計画策定の思考ツールを学びます。 

エンパワーメント(任せる・支援する)

部下が自分自身の目標・課題に対して、自ら考え行動を起こせることをサポートするた めに、どのような関わりが必要かを具体的化して職場での活用につなげるようにします。

戦略実行プログラム(問題解決思考)

「問題解決思考」に基づいた“戦略を描くリーダーシップ”と部下の意識に働きかける手法を学び、戦略志向の組織運営を身につけます。

目標達成へのPDCA

「これだけ!PDCA」の著者川原慎也が日々のコンサルタント業務で経験している生の事例から、PDCAサイクルを確実に回していくために必要なことを伝えていきます。       

ヴィジョン構築と部下育成

上司としての仕事のあり方などの自己基盤を整理してヴィジョンを明確にしていき、ヒューマンマネジメントスキルを身に付け育成力を強化していきます。

中級・初級リーダー向けプログラム

アビリティマネジメント

部下の「すべき」仕事と「したい」気持ちを結びつけ、「すべき」仕事を達成するために「できる」ようにするためにできないワケを見極めるポイントと関わり方を身につけます。

上司学

部下育成のノウハウやテクニックは、その「上司としてのあり方」が整ってこそ生きるものです。土台についてしっかり理解したうえで部下とのコミュニケーションを学びます

行動をサポートする面談力強化

現状の自分自身の状態を棚卸しながら、相手の状況を知る上での面談力の見直しと今後の具体的な関わりを明確にし、思考と行動の整理をしていきます。

セルフブランディングとリーダーシップ

自分は仕事で何を求めているのか?求めるものを手に入れるために、自らの資源を洗い出しそしてそれらにどう向かい、どう活かすかを考えます。  

目標達成とチームを引っ張る

指導者としてのマインドを醸成し求心できる影響力を身に付け、効果的な部下指導の育成スキルを習得していきます。

初級リーダー向けプログラム

セルフ・エンパワーリング

自らの使命や役割を見直すことで、「自らの“本気力”を高め、周囲に活力を与える存在になる」ことを目的に自らに変化を起こしていきます。

コーチング(引き出す技術)とティーチング(教える技術)

個人が持つ能力や可能性を最大限に引き出す「コーチング」のスキルと、できない状態 をできる状態へと具体的に指導する「ティーチング」その具体的なスキルを学びます。

ファシリテーション

会議やミーティングを効率的に運営し、アウトプットを出せるスキルを身につけます。どうずれば、チームの力を最大限に引き出されるかを実践形式で学びます。

コーチングマネジメント

コーチングの基本の一つである相手の能力を引き出し、組織の活性化に結び付けるスキルとそれを使うためのマインド、シチュエーションを身につけていきます。

リーダーとしてのスキルアップ

より活気ある生産性の高いチームを作り上げるためにチームをまとめ、メンバーを動機づける関わり方について、演習を通して学びます。

キャプテンシップ

現場において先頭に立ち、メンバーと共に汗を流しながら目標達成を実現するためにはどんな力が必要なのかを学び、習得します。

OJTトレーナー

モチベーションを引き出す方 法など、相手を理解し、信頼関係を醸成するコミュニケーションスキルとはどういういうものかなどを実践的に身につけます。

年上部下との良い関係づくり

年上部下の想い、年下上司である自身の想いを整理し、モチベーションを上げていくコミュニケーションスキルとマインドを学び苦手意識を減らしていきます。

若手社員向けプログラム

ロジカルコミュニケーション

相手に言いたいことが伝わる(ロジカルコミュニケーション)論理的な説明の仕方、 話の組み立て方を具体的な実習を通して体得します。

ロジカルシンキング

身近な仕事の事例演習とつなげて、経験的/実践的に学びます。専門用語よりも 日常感覚に近い用語で整理し、苦手意識を持たないよう行います。

質問力アップと交渉をリードする会話術

営業や職場における質問力が向上し、お客様との信頼関係、仕事の精度向上、粘り などの強化につなげます。

信頼性向上と正確な仕事へのコミュニケーション

より良い信頼関係を築くために必要な基本的な考え方を学び、組織内における良い   コミュニケーションの取り方を身に付け、自らの信頼を高めることを目指します。

キャリア・自らの可能性を拓く

思想と将来像を持つことによって、発展への視点を高めていきます。同時に、自分自身 の成功へのステップを立ちあげていきます。

ポジティブシンキングと良い人間関係

ポジティブで建設的な考え方を実行に移していくには、多くの方々の協力を得る良い 人間関係が必要です。双方向の高いコミュニケーションの使い方を学んでいきます。

フォロワーシップ

フォロワーシップという考え方を知り、組織の成果を最大化するためには、より積極的・ 能動的に周囲に働きかけることが必要であることを学びます。

チームビルディグ

チームメンバーへの質問・説明力の向上、メンバーの能力を引き出す、など一致団結 などチームを一つの方向へまとめ上げていく手法を学んでいきます。

プレゼンテーション

強みや個性を活かした指導を行い、「伝える力」すなわち「内容構成力」と「表現力」を習得し人前で自信と持って話せるようになります。

自律型社員への基盤強化

「自律型社員」とは何かを明確化し、より能動的、自発的に仕事で成果をあげていくために必要な習慣、考え方について学びます。

メンターの基本と実践

メンターについてのポイントを整理し、メンティへかかわる基本的な考え方やコミュニケーションスキルなどを実践的に身につけます。

ロジカルコミュニケーションと交渉力、フォロワーシップの基礎

基本フレームを学び、わかりやすい報連相とプレゼンテーションの演習で、体得する。
また好感度高いコミュニケーションができることで、好かれる自分を創っていきます。

セルフマネジメント

業務を通して、獲得してきたキャリア資産の認識をして、ビジョン(ありたい姿・あるべき姿)を描き、プラスエネルギーを創出し前向きなマインドを醸成する。

内定者・新入社員向けプログラム

内定者

ビジネスパーソンとして必要な心得を早い段階で意識を高めていきます。社会的責任、社会の中での義務、役割を学び、一人前としての自覚を高めていくよう図っていきます。

マインドチェンジ

会社で活躍するためには何が必要かを学び、社会人としてのマインドをセットし、覚悟を持って現場へ向かう自分をつくる

ビジネスマナーとコミュニケーションの基本

社会人としてのスイッチに切り替えを大きなポイントとします。責任感など考え方を身に着けます。内発的動機づけを使い自らの意識の中で継続した行動を目指します。

職場で気に入られ能動性を高める

上司や先輩から気にいってもらうことが職場で早くなじむことになります。気に入られるには、自分自身をどう磨き、何を伸ばし、何を手に入れていくのかを考えていきます。 <h1テーマ別プログラム内容

 

テーマ別プログラム内容

コンセプチュアル思考

ロバート・カッツが提唱した「コンセプチュアル・スキル」。その核となる思考技術を研修化したプログラムです。概念を起こす力・意味を与える力・観をつくる力を養います。

集中力プログラム

脳力を飛躍させ、高い成果を生み出すため”集中力を高める方法”を学びます。「集中」のメカニズムを知り、それを実践し身につけていきます。

ホスピタリティ推進教育

自社にとってのホスピタリティ行動とは何かを考え、数ヶ月をかけて啓蒙・実践をし、組織へホスピタリティ文化を浸透をさせていきます。

クレーム対応:「個人対応編」・「組織体応編」

クレームについて正しく理解し、発生から解決までの対応能力の習得・向上を目指し ます。 個人対応編、組織対応編があります。

改革実践

課題を選定し、一定の成果を目指して実践的に取り組む約半年のプログラムです。 目標を達成するのを講師とともに解決志向的に支援し合う場を創っていきます。

ストレスマネジメント

職場のストレスをどのようにマネジメントしていくかについての理解を深めます。「ラインケア」のための基本的な知識と、部下への関わり方のポイントを学んでいきます。

セルフエンカレッジ

自らの仕事に対する“主体性” “在り方”、その価値観を明確にしていき、自信を持った行動へ変容を進めていきます。

営業プレゼンテーション

お客様へ「本当に伝わる」プレゼンを学びます。プレゼン理論をシンプルな考え方と手法で身につけ、具体的な事例での演習を行うプログラムです。

顧客対応力強化

「それぞれの人に違いがあること」を理解し、どうコミュニケーションとればよいかを学びます。DiSC理論から、顧客の行動傾向に合わせた効果的な営業戦略の取り方を習得します。

アサーティブコミュニケーション

相手を否定することなく自分の意見を通す。相手に押し切られることなくきちんと受け 止める。互いにメリットの力強い“Win-Winコミュニケーション力”を身につけます。

クリエイティブシンキング

クリエイティブ・シンキングの基本を経験的/実践的に身に着け、「自分の思考のクセ」から 脱却するコツが身につきます。   

モチベーションマネジメント

人はどのような時にやる気を出すか、人を動かすには、何が必要か。それらを部下育成に活用していく手法を学びます。自信をつけさせて、能動的行動へと導いていきます。

信頼関係向上

顧客先との信頼関係を構築するためのコミュニケーション能力を強化します。「この人が言うなら間違いない!」と、言われるような営業力を強化していきます。

女性の活躍推進(女性を輝かせるためのコミュニケーション)

  • 女性部下を持つ管理職向け
    女性部下の個性を理解した上で、業務を納得させることができます。
  • 相互理解のためのワールドカフェ
    お互いの本音に耳を傾けることから、客観的に組織の実態や課題を捉えなおしていきます。
  • モチベーションマネジメント
    脳と行動の関連性などから、自己管理能力を身に付け目標達成へのステップを学びます。
  • キャリアプラン
    自分の感情が振れた経験から価値観を洗い出し、それを語ることで自己肯定感を高めます。
  • 管理職に向けてステップアップ
    管理職へのマインド的なハードルを軽減し、選択肢の一つとして捉えることが可能になります。
  • セルフエンカレッジ
    自らの仕事に対する“主体性”、“在り方”、その価値観を明確にしていき、自信を持った行動へ変容を進めていきます。

キャリアデザイン(20、30、40代)

人生キャリアの概念を理解し、人生におけるビジョンと組織における自らの役割をリンクさせ仕事における目標設定と行動を目指していきます。

  • 若手向け
    キャリアに対する認識と不安解消:今後の自分を自らプロデュースするきっかけづくり
  •   
  • 若手~中堅向け
    主体的なキャリアマネジメント可能性の追求とキャリア目標の明確化
  •   
  • 中堅またはそれ以上の年代向け
    強みを活かすリアルなキャリア構築:自分らしく生きる(価値観の確認)、社内での役割変化と貢献

40歳代~50歳代活性化

     
  • ターニング・ポイント
    40歳、50歳といった「人生の節目=ターニングポイント」で、再度自らの使命や役割を見直すことで、「自らの“本気力”を高め、周囲に活力を与える存在になる」ことを目的とした研修です。
  • シニア社員向け
    組織における自分自身の「4つの価値」を明確にし、パーソナルアイデテンティー(PI)の強化を目指して当事者意識とモチベーションアップを図ります。
  •  

グローバル

グローバルリーダー育成
海外進出企業およびグローバルに働くリーダーたちの豊富な事例を交えた解説と考え方・ 視点を体感できる対話型プログラム。

 

お問い合わせ
電話する